ポケットティッシュの原紙の種類

2.ポケットティッシュのその他の原紙について

2017年03月24日 15時03分

2-1.水溶性のポケットティッシュとは?
水に溶ける性質を持つ溶液のことを「水溶性」といいます。水溶性のポケットティッシュは、
水に溶けやすいという性質があることから「水で流せるポケットティッシュ」として市販されています。
 
《水溶性ポケットティッシュの特徴》
水溶性ポケットティッシュの特徴は、水溶性の性質を活かした「水に溶けやすい」ということが一番の特徴です。
 
「水に流せるポケットティッシュ」は、中でもアウトドア好きの方や、
登山好きの方を中心に人気のあるポケットティッシュです。
 トイレットペーパーは、詰まりの原因にならないように水溶性であるのが通常です。
 
しかし、外出先にトイレットペーパーのような大きめの製品を持ち運ぶわけにもいかないので、
小さな形状にまとめられた水溶性のポケットティッシュを持ち歩いた方が便利です。
 
2-2.保湿ポケットティッシュとは?
保湿ポケットティッシュとは、「保湿成分が配合された」ポケットティッシュのことです。
一般的なポケットティッシュに比べ、水分量が非常に豊富であることから、
保湿に関するこだわりを持つ方に人気があります。
 
《保湿ポケットティッシュの特徴》
保湿ポケットティッシュの最大の特徴は、肌にやさしい質感であることや、肌触りの滑らかさにあります。
鼻をよくかむ方は、質の悪いポケットティッシュで鼻をかみ続けると、鼻の下がただれて赤くなったり、
酷い肌荒れで痛みを引き起こしたりという問題が生じます。
 
肌荒れをしているにも関わらず、続けて固い性質のポケットティッシュを使っていると、
さらに肌荒れを酷くさせてしまったり、鼻をかむことが大きなストレスになったりと、
心身ともにマイナスな方向へ進んでしまうのです。
すでに、このような問題が抱えている方は、今すぐにでも保湿度の高いポケットティッシュに
切り替えることをおすすめします。
 
保湿ポケットティッシュの価格は、一般的なポケットティッシュに比べると高額になる可能性があります。
しかし、コストを掛けた分だけ品質が向上することや、利用したことで得られる効果がとても大きいことから、
非常に効果的なポケットティッシュであるといえるでしょう。
 
2-3.カラー原紙のポケットティッシュとは?
「カラー原紙のポケットティッシュ」は、着色料やインクを用いて着色された原紙を使って
製造されたポケットティッシュのことです。
着色料などを調節することで、淡い色合いに設定することもできますし、
見た目にインパクトを持たせるために、真っ黒に着色することもできます。
 
《カラー原紙のポケットティッシュの特徴》
カラー原紙を用いて作られたポケットティッシュは、高級感や華やかさを持たせる効果や、
強い印象を与えるためにも非常に効果的
です。
配色料を加えているため、使用した場合の身体への影響に関して、
安全性がきちんと証明されている製品を選ぶことが大切です。
 

近年は、ポケットティッシュ一つをとっても、環境に配慮した製品が多く販売されています。
普段からよく使用するポケットティッシュだからこそ、使い心地をはじめ、
地球にやさしい製品を率先して使うことが重要なことであるといえるでしょう。